講師紹介

武蔵野音楽大学打楽器専攻卒業。

2014年より活動開始。

主に埼玉県を中心に活動中。

成田 美智恵

神奈川県出身。12歳より打楽器を始める。

埼玉県立松伏高等学校音楽科卒業。

武蔵野音楽大学卒業、同大学特修科修了。

大学在学中、福井直秋記念奨学生となる。

同大学卒業演奏会出演。2004年小澤征爾オペラプロジェクトにオーケストラで参加。

これまでにマリンバ・打楽器を小川佳津子、中谷孝哉の各氏に師事。

現在、打楽器アンサンブルでの活動や、小中高生への指導にもあたっている。

越谷市の(地域の)アーティストとホールの共同企画に参加。

遠藤 真弓

埼玉県出身。3歳よりピアノ、12歳よりマリンバを始める。埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科卒業。

2004年全日本高等学校選抜オーケストラにてオーストリア公演に参加。

武蔵野音楽大学打楽器専攻卒業。卒業演奏会出演。平成20年度武蔵野音楽大学福井直秋記念奨学生。

これまでに梶原美紀、鷹羽香緒里、中谷孝哉の各氏に師事。

大学卒業後、横浜市消防音楽隊の演奏・演技嘱託員を経て現在はフリーランスとしてライブやアンサンブル等演奏活動を行っている。

こしがや「まちかどに音楽を!」プロジェクト アーティスト協会メンバー。

アンサンブル「藤ノ会」メンバー。